JR西日本500系「凱蒂貓新幹線」登場! 從2018年夏天開始營運

2018.3.27

JR西日本500系「ハローキティ新幹線」登場! 2018年夏から運行開始



JR西日本とサンリオは14日、「ハローキティ新幹線」を2018年夏から運行開始すると発表した。500系が人気キャラクターとコラボした「ハローキティ新幹線」に。西日本の地域活性化をめざすプロジェクトを実施する。

JR西日本與三麗鷗于14日公佈了將于2018年夏天開始運行「凱蒂貓新幹線」的消息。500系列車將變身為與人氣卡通角色合作推出的「凱蒂貓新幹線」。實施旨在活化西日本地區的項目。



「凱蒂貓新幹線」外裝設計圖



設計採用蘊藏了「聯繫」「連結」心願的蝴蝶結作為主題



今回のプロジェクトではハローキティが案内人となり、西日本の各地域を取り上げ、地域と一緒に魅力を発信していく。その一環で今夏、山陽新幹線「こだま」などで活躍する500系が「ハローキティ新幹線」として生まれ変わることになった。外観は地域を「つなぐ」「結ぶ」との思いが詰まったリボンをモチーフとしたデザインとなり、ハローキティがそのリボンをつなぐ。

在本次的項目中,凱蒂貓成為向導,網羅西日本各地區,與地區攜手向大家傳遞地區的魅力所在。其中一環就是活躍于山陽新幹線「回聲號」等的500系列車將于今年夏天變身為「凱蒂貓新幹線」。外觀設計將採用蘊藏了「聯繫」「連結」心願的蝴蝶結作為主題,而蝴蝶結則讓人聯想到凱蒂貓。



車内も模様替えされ、1号車は西日本の地域を期間限定で紹介し、地域の魅力と触れ合える特別な空間とする。最初に紹介されるのは、7~9月に「山陰デスティネーションキャンペーン」(山陰DC)が開催される鳥取県と島根県。両県の地域限定ハローキティも登場し、PRを手伝う。その他の府県(大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・山口県・福岡県)の「地域限定ハローキティにもご期待下さい!」とのこと。

車內亦將變換圖案設計,1號車會限期介紹西日本的地區,設計出可以接觸到地區魅力的特殊空間。最初介紹的是將于7~9月舉辦「山陰地方旅遊活動」(山陰DC)的鳥取縣和島根縣。兩縣地區限定版凱蒂貓也會現身幫忙宣傳。對於其他府縣(大阪府、兵庫縣、岡山縣、廣島縣、山口縣、福岡縣)的「地區限定版凱蒂貓,也敬請期待!」。



「凱蒂貓新幹線」主要設計形象



烏取縣地區限定版凱蒂貓



日本語キャプション日本語キャプショ

烏根縣地區限定版凱蒂貓



2号車もハローキティの世界観でおしゃれにかわいく飾り付け、利用者が楽しめる車両とする。「他にも、色々なお楽しみをお届けしていきます」(JR西日本・サンリオ)としており、詳細はスペシャルサイトにて順次発表される。

2號車也基於凱蒂貓的世界觀被裝飾得漂亮而且可愛,將成為能讓乘客樂在其中的列車。製作方預定「還將陸續為大家呈獻各種讓人期待的驚喜」(JR西日本、三麗鷗),詳情將依次在特設網站公佈。



JR西日本500系「ハローキティ新幹線」登場! 2018年夏から運行開始


本文由「MYNAVI NEWS」提供。版權歸提供<公司所有。 ※文中內容為刊載時的資訊,可能會有所變更。敬請諒解。

NEWS

中國・四國

京都

大阪

神戶

關西